fc2ブログ

ワタシタチノミドリ

今、仙台市にある貝ヶ森の緑が失われようとしています。 この場所を少しでも多くの人に伝えることを通して、 開発によって緑が脅かされていること、 そして仙台市の緑地保全を呼びかけていきたいと思います。

風が強い日です。
久々に郵便局へ行くついでに周辺の散歩をしました。
昨年教えて頂いたタンポポの外来種と在来種の見分け方を
復習してきました。

ガク片のように見える総苞が反り返っていないものが在来種。
 
これは、総苞がバラバラになっていますね。ゴミ集積所の擁壁の間から
芽を出し必死に上に向かって咲こうとした結果が、この状態です。
さすが外来種は逞しい。 
IMG_5539_convert_20100513115634.jpg 
 
貝ヶ森中央公園にも咲いていました在来種。
ヒメオドリコソウとのツーショットです。
IMG_5545_convert_20100513115956.jpg  

久しぶりの中央公園で、出迎えるようにコゲラの声がしたのですが
木の上の方にいるのか見つけられませんでした。
新緑の季節になり、生い茂る葉で野鳥観察は難しくなりました。
ウグイスの声も高らかに聞こえていました。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。




2010.05.13 12:24 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://kaigamori.blog87.fc2.com/tb.php/574-741e0ebb

| ホーム |