fc2ブログ

ワタシタチノミドリ

今、仙台市にある貝ヶ森の緑が失われようとしています。 この場所を少しでも多くの人に伝えることを通して、 開発によって緑が脅かされていること、 そして仙台市の緑地保全を呼びかけていきたいと思います。

河北新報に東北芸工大の学生たちの新たな取り組みが紹介されていました。
記事部分をクリックしていただくと大きく読みやすくなりますので是非ご一読
ください。(☜倍率上げないと読めなかったです。すみません<(_ _)>)
山形市の中心市街地の再生を目的に空き物件を改造して新たな魅力を発見し
空洞化を防ごうというねらいです。
新しいビルやマンションを造るのではなくて今あるものを活かしていこうという
まことに素晴らしい取り組みです。担当教官の蓄積された経験と知識に
若い頭脳が加わればきっと素敵なことが飛び出すことでしょう。

貝ヶ森もこういう視点でとらえると森を皆伐して造成などせず空家の有効活用に
思いが馳せるのではないかと考えます。

#227;d#227;・190;#227;′#227;◆_convert_20090105165147








こちらは宮城県大河原商業高校 商業研究グループが企画した
うめ輝らり(うめきらり)」です。
















昨年偶然テレビで紹介されていたのを見て、発売直後に
みやぎ生協貝ヶ森店で買いました。おいしいです。
うめの香りに女子高生がプロデュースしたことを感じさせる
さわやかな酸味と甘みがほどよく感じられました。
販売にまで発展展開させた若い力に拍手です。


今の若い者もなかなかやるじゃありませんか。
とかく経験豊かな大人たちは訳知り顔で、無理だとか出来っこないとか
過去に例が無いとか言ってしまいがちです。
若者の夢と希望をつぶさず、じっくり見守る人生の先輩でありたいと
成人の日を間近にひかえ思っています。



banner
できるだけ多くの方にこのブログを見て頂くために、
一日一回のクリックをお願いします。

2009.01.06 18:47 | 未分類 | トラックバック(1) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://kaigamori.blog87.fc2.com/tb.php/238-1c8213c5

定例青葉山視察会(152回)および地下鉄東西線・作業道路(と東北大キャンパス移転予定地)視察会
2008年12月14日(日)天候:曇り きょうは、定例観(視)察会の日。通常だと、青葉山市有林(青葉の森)内をゆっくりと、動植物の観察を行いながら漫ろ歩くのですが、先週突然に工事が始められた地下鉄東西線(と都市計画道路)の作業道路の工事現場を確認し、東...

2009.01.08 22:05 | 「青葉山の緑を守る会」活動報告

| ホーム |