fc2ブログ

ワタシタチノミドリ

今、仙台市にある貝ヶ森の緑が失われようとしています。 この場所を少しでも多くの人に伝えることを通して、 開発によって緑が脅かされていること、 そして仙台市の緑地保全を呼びかけていきたいと思います。

昨日は、夏日でしたが吹く風は秋風のようにカラッとして爽やかでした。
天然のスダレにして夏の日よけにしようと種から育てたゴーヤの2個目を
やっと収穫しました。小さいのですが・・・。
葉やツルは大分伸びて来て、十分スダレ状態になって来たのですが
肝心の夏が仙台から去って行きました。

























今日は、一転して梅雨寒に戻ったかと思う様な一日です。
全国の県庁所在地の中でみると、仙台は涼しいのを通り越して
寒いみたいですね。
午前中の雨は時折集中豪雨かと思う程雨脚が強くなりました。
異常気象の証しでしょうか我家の庭の花もちょっと狂って来たようです。

クチナシは、まだ咲き続けています。最後に色づいた紫陽花は
今日の雨で重たそうに頭を垂れています。
サルスベリの花付きも良くこちらも枝をしならせて咲いています。
いつまでも花を楽しめるのは良いのですが・・・・・これを
単純に喜んでいて良いのでしょうか。

















































お盆が終わり、仙台の学校は夏休みも今週いっぱいで終わりです。

業者の動きが気がかりです。
緑を全て伐ってしまう開発に何ともやりきれません。
地価も下落しているようですし、不動産需要も減少しているそうなので
無理に宅地造成などしなくてもいいのではと思ってしまいます。


banner
できるだけ多くの方にこのブログを見て頂くために、
一日一回のクリックをお願いします。

2008.08.21 16:25 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://kaigamori.blog87.fc2.com/tb.php/191-127e78f2

| ホーム |