fc2ブログ

ワタシタチノミドリ

今、仙台市にある貝ヶ森の緑が失われようとしています。 この場所を少しでも多くの人に伝えることを通して、 開発によって緑が脅かされていること、 そして仙台市の緑地保全を呼びかけていきたいと思います。

今週は看護と介護で盛岡へ行きました。
母の白内障手術は無事終わり、丸一日経過したした辺りから突然に
「やっぱり見えるようになったかも~!」の声と共に
「今まで見えなかった汚れが気になる~!」の声も聞こえました。

母は日ごとに回復するでしょうが、父の認知症は日を追って進行している
そんな感じがしています。
「大丈夫だから、心配するな!」と言う父の言葉に一層の不安を感じながら
仙台に戻りました。

今回は、毎日岩手山がはっきりとその姿を見せてくれました。
   

ふるさとの山に向かいて、言いたい事はいっぱいあるぞ~~
と心の中で叫びながら、でもやっぱり岩手山っていいなぁと思ったのです。


banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。
スポンサーサイト



2011.09.30 21:36 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-) |
今日は、思いがけなく「梅田川せせらぎ緑道を考える会」の方のご案内で
仁田谷地の市民の森を、短時間ではありましたが訪ねてきました。
梅田川流域の林の中の手入れの参考になるのではとメンバーの方々と
ご一緒に行ってみました。

以前からネットで見て、一度訪ねたい場所の一つでした。

谷地と言う名の通り地面は湿っぽく、季節柄たくさんのキノコが
出ていました。いずれも食べられないとのことでしたが・・・。

 
  
IMG_1334_convert_20110914162718.jpg 

IMG_1335_convert_20110914162803.jpg 

こちらはこの森のシンボルツリーの「エゴノキ」です。
白い花をたくさんつけた時の様からシャンデリア広場と名付けられていました。
IMG_1336_convert_20110914162857.jpg  


森の空気をいっぱい吸って、気持ちのよい日になりました。


banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。



2011.09.14 17:37 | 他の環境活動 | トラックバック(0) | コメント(-) |
中秋の名月は満月になるものと思っていましたら、そうではないそうです。
昨夜は、名月が満月と重なり・・・とテレビで言っていたので外を見ました。
その時は、もっと東の空に月がありました。

この月は9時頃のものです。せっかくの満月もギザギザに撮れていますが
その明るさは十分に伝わる事でしょう。
先日のテレビで、アポロ計画で人類が月面に降り立った時の足跡が
現在でも残っているというようなことを言っていました。
ちゃんと見ていなかったので詳細は不明ですが・・・・。
空気が無いっていうのは、そう言う事なんでしょうか。
  


今日も蒸し暑くなって来た仙台です。東北電力の電力使用率が90%を越えています。
パソコンを休ませる事にいたしましょう。
まだまだ節電モードでいた方がいいようですね。


banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。

2011.09.13 13:37 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-) |
昨日の低温から打って変わって、予想気温は30℃の仙台です。
アイビーをお裾分けするお約束をしたので、この夏手入れをせずに
伸び放題のアイビーのプランターをお掃除しました。
枯葉を取り除いている時に落ちて来たのは蜂の巣でした。
空き家になって、ひからびた様子の蜂の巣です。葉の陰に作っていたのでしょう。
どんな種類の蜂だったの分かりませんが、ビックリしました。

  

昨日は、アメリカ同時多発テロが10年前に起きた日でもありました。
10年前の日本では、夜の団らんでくつろぎの時間帯でした。
目の前に飛び込んで来たテレビが伝える映像は、大津波に負けず劣らず
衝撃的なものでした。 


今から二十数年前、世界貿易センターの前に立ったことがあります。
この高さをどう表現したものかと私なりに工夫しての1枚です。
この建物に飛行機が突っ込む事で簡単に崩壊しようとは想像も出来ませんでした。
それ以前に、乗っ取った飛行機でビルに突っ込む事を考える輩の存在を
想像できませんでした。

sc0003ef51_convert_20110912110326.jpg  


10年経過しても報復の連鎖は止んでいません。
日本で暮らしていると、つい忘れてしまいます。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。


2011.09.12 11:25 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |
半年前の午後2時過ぎは、義父が暮らしていた施設では2月3月生まれの
ご長寿さんたちのお誕生会でした。105歳の女性をはじめ高齢の女性が多く、
90歳の義父などまだまだ若いと呑気に思っていたのでした。
東北大学の混声合唱団の方達の素敵な歌声に耳を澄ませていました。
その後の巨大地震などまったく予期もせず・・・・・。

あれから半年、昨日今日と仙台の街中は定禅寺ストリートジャズフェスティバルが
例年通り無事に開催されています。いつものような賑わいを見せてるためか
仕事で来仙の友人はホテルが取れず、昨晩我家へ泊まって行きました。
久々にゆっくりと話したことは親の事、自分の健康の事、子供の事でした。


今日は、気になりながらお訪ねできないでいたあすと長町の仮設住宅へ
行ってきました。いつものように敷地内へ入ると、入居者が増えている事が
感じ取れました。車が増え、玄関先に置かれた様々な物から各棟に
人の気配がありました。
支援を続ける大学の研究室の方が作った玄関先の物置や素敵なパーゴラ付きベンチ等
その数が増えていました。

仮設住宅に雨樋の設置が決定したそうで、雨水を貯めるタンクの設置を検討し
緑のカーテンに使えないかと言う計画が持ち上がっているようです。
また、住民の運営委員会も立ち上げられているようです。
着実に一歩一歩前進の兆しがありました。


緑のカーテンは、そろそろその役目を終えようとしています。
今度は冬の寒さ対策と来年度の緑のカーテンへ向けての準備が始まります。
  


あっと言う間の半年だったような気もしますが、はるか昔の事のようにも思えます。
震災の記憶が薄れ油断している時があります。
もう一度我家の防災を点検しなくてはと思うのです。

そして、まだまだ復旧すらしていない地域の事、
復興を目指す方たちの事を考えていきたいです。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。


2011.09.11 14:46 | 東北地方太平洋沖地震 | トラックバック(0) | コメント(-) |
久々に見た青空に浮かぶ白い雲でした。件の森も健在です、今のところ。
それにしても台風12号の被害は凄まじいものでした。
木々が生い茂る森が崩れて行く様は驚くばかりでした。
研究者は後から解説するのではなく、その危険性を知り得た時点で
広く知らしめる努力をしてほしいと思います。
 

昨日は盛岡まで行って来ました。
車窓に広がる田園風景は、稲穂が出てやや黄金色になろうかというところでした。
どうぞ、このまま収穫が出来ますように。
どうぞ、放射線の被害などありませんようにと祈らずにはいられませんでした。
IMG_1268_convert_20110907162634.jpg  

朝は頭をもっと雲に隠していた岩手山も、帰る頃にはほぼ姿を見せてくれました。
IMG_1279_convert_20110907162656.jpg


両親の老いと向き合いながら、自分の老後を思いめぐらします。
老後と呼べる年まで生きるつもりでいる自分に気がつき驚く一方
両親のように80歳過ぎまで元気で暮らす自信はありません。
などと考えると残りの人生は案外短いかも知れませんね。

新しい政権が出来ましたが、何を期待すればいいのでしょうか。
野田首相のまねっこをして、
 
かんがえて ばかりいる と日がくれ ちゃうよ   みつを



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。

2011.09.07 18:53 | 森の近況 | トラックバック(0) | コメント(-) |
甚大な被害をもたらしながらノロノロと進む台風12号は温帯低気圧に
やっとなったようですが、油断はできませんね。
津波の時と同様に水の威力を見せつけられました。

台風とは全く無関係でしたが、貝ヶ森の結構広い範囲だと思います
31日(水)の午後から電話回線が不通になったのです。
我家のADSL回線も不通でネットが使えなくなりました。夕方NTTの
「113故障」の係へ電話すると、まだ一帯が不通になっているとは
未確認だったようで、家の中か外か分からないけれど、回線に不具合が
生じたと言われ、修理が混み合っているので数日中に連絡すると
言われました。急なことでビックリです。でも応対した方の話では
回線の不具合って意外と起きるらしいです。私は初めての事で、
家の中の回線だったら修理にいくら掛かるのかしら?地震のせいで
切れかかっていたのかしらと不安に思っていました。
翌日の夕方、NTTの車が「不通になっております電話回線は、まもなく
復旧いたしますので、今しばらくお待ちください。」と放送しながら
走って行くではありませんか! な~んだNTTのせいなのか、だったら
早くそうだとお知らせしてくれればいいものを・・・・と対応に不満でした。
翌朝には回線は復旧し、係の方からお電話もいただきました。
道路工事中に誤って電話線を切断してしまったのだそうです。
分かった時点で車で放送して歩けばいいものを・・・と不満です。

我家の問題は、さらに発展しました。回線は復旧したのにネットには
繋がらないのです。NTTではプロバイダーに電話してくれと言うし・・・。
プロバイダーの話では、古いモデムだったせいもあるらしいですが
突然の回線の切断で、モデムに不具合が起きたのだろうと言う事です。
最短で日曜日の午前中に新しいモデムをS急便がお届けします
と言うことになりました。
日曜日の午前中を過ぎてもS急便はやって来ません。プロバイダーに配送状況を
確かめてもらいました。色々と経緯があって3時頃届きました。
遅れの原因は、ドライバーが「午前中指定」に気がついていなかったからでした。
実にあっけらかんと謝って行ったのが印象的でした。

我家の庭で台風の影響を受けたのは「むかご」です。今年は鈴なりと言えるほど
実をつけました。それが強い風でボロボロと地面に落ちて来ています。
下の方でもこんなにたくさん、
 
上の方でもこんなにたくさんなっています。 
IMG_1267_convert_20110905161454.jpg  



数日ネットが使えない間に仙台市のホームページ上では
仙台市宅地保全審議会専門部会第6回技術専門委員会開催のお知らせが
アップされておりました。
延び延びになっていた第6回の専門部会が開かれるようです。


 日時  9月9日(金曜)午後4時00分~
 場所  仙台市役所本庁舎8階 ホール

時間があれば傍聴したいと思いますが・・・・。

先日は、新しい市議さんも決まり、復旧復興に向けて
大いに力を発揮していただきたいと思います。
所帯の大きい仙台市は動きが鈍いとあまり評判もよろしくありません。
もちろん、宅地の復旧は個人では難しく、仙台市とて全面的に支援は
難しいのでしょう。でも、開発を許可した責任は重いのではありませんか。
国に先駆けての心意気を是非見せてください。

近くには震災復興計画グランドデザインを決めた自治体岩沼市もありますよ。
以前度々傍聴していた「杜の都の環境をつくる審議会」の専門部会で
臨時委員として仙台市へ手厳しくアドバイスをされていた石川幹子先生が
出身地が岩沼と言う事で関わっておられます。
ザッとしか見ておりませんが、石川先生の思いの一端を感じ取りました。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。


2011.09.05 17:34 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |
| ホーム |