fc2ブログ

ワタシタチノミドリ

今、仙台市にある貝ヶ森の緑が失われようとしています。 この場所を少しでも多くの人に伝えることを通して、 開発によって緑が脅かされていること、 そして仙台市の緑地保全を呼びかけていきたいと思います。

前日から積もった雪が溶け始たものの、吹く風の冷たさで凍り付くという
真冬でも経験しなかったようなことが起きていました。

3月18日のようす
 

若者が多く集まるファッションビルが休業しています。  
IMG_0549_convert_20110326174923.jpg 

日本人のモラルの高さを実感した地震当日だったのですが
休業中のコンビニの前にゴミを置いていく不逞の輩もいるのです。
コンビニは、今回ローソンやセブンイレブンは健闘していたのですが
ファミリーマートは、今日初めて1軒開いている店舗を見かけました。
翌日にはゴミはきれいに片付けられていました。
頑張れ!ファミリーマート!
IMG_0551_convert_20110326175006.jpg 

こちらの牛たん屋さんは建物に被害があったためか、地震翌日には
店舗前で牛たんの袋を無料で配っていたそうです。折よく通りかかった夫は
おつまみに最適のスモークの牛たんをいただきました。ビールで乾杯、
そんな余裕のある日でもありませんでしたのでおかずとして美味しく
いただきました。
IMG_0552_convert_20110326175223.jpg 

北目町通りはSS30ビルと河北新報社社屋前の区間が通行止めになっています。
車全体の減少もあるでしょうが、いつも渋滞のこの通りが閑散としています
IMG_0553_convert_20110326175402.jpg  

この車の長い列は、ガソリンを求めて並んでいる車です。
市内数カ所で見られました。
 

青葉通りフジサキ前の車の通行量も普段と比べ、格段に少ないです。
かく言う私もバス利用なのですから。
IMG_0557_convert_20110326175753.jpg  

今回地下鉄の復旧は早かったのですが、地上を走る部分についての被害は
かなり大きかったようです。台原ー泉中央間は今なお不通です。
大震災の復興にかかるお金と地下鉄東西線工事にかけるお金は、
出所が違うのでしょうか。止める勇気も必要な気がします。
IMG_0559_convert_20110326175626.jpg  



延期になりましたが、市議会議員選挙が近いです。候補者の考えを良く聞き
棄権はせず投票に行きましょう。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。


スポンサーサイト



2011.03.26 18:52 | 東北地方太平洋沖地震 | トラックバック(0) | コメント(-) |
今朝も雪が積もっていた仙台です。3月の寒さとは思えません。
地震後熱を出した義父を見舞う途中に撮り貯めた写真を
日付を追ってアップします。

3月17日地震後初めて市中心部へ出ました。
私の地域は断水がありませんでしたが、こんな時の心遣いは嬉しいです。


JRの被害は甚大でした。仙石線、あおば通駅から小鶴新田駅までは
3月28日再開予定です。 
IMG_0541_convert_20110318211714.jpg  
ダイエー前の行列は、今日に至るまで続いています。並べば買えるのだそうです。
IMG_0542_convert_20110326171651.jpgこの日は雪の降る中、青葉通りから東二番丁通りへ曲がり、
最後尾は広瀬通をも越えたと聞いていますが・・・・。
IMG_0544_convert_20110326171736.jpg

老舗百貨店フジサキは休業していました。
IMG_0545_convert_20110326171817.jpg 

夕方から、降りしきる雪はみるみる積もっていったのです。
IMG_0546_convert_20110318211814.jpg

   




banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。


2011.03.26 17:37 | 東北地方太平洋沖地震 | トラックバック(0) | コメント(-) |
今朝は、真冬のような雪景色でした。
避難所は、どんなにか寒かったことでしょう。

貝ヶ森町内にも地震の爪痕があったと写真が送られてきました。
ロープが張られ、注意を促す張り紙があったそうです。
#229;?°#233;??#227;??#232;#178;?#227;?¶#230;??#174;#239;#188;?#228;#184;?#231;?#174;#227;??#239;#188;?_convert_20110318211446 
付近の道路には亀裂が。 
#229;?°#233;??#227;??#232;#178;?#227;?¶#230;??#174;#239;#188;?#228;#184;?#231;?#174;#227;??#239;#188;?_convert_20110318211517  


それでも春は確実に来ていました。我家の梅の木に花が咲いていました。
その花の数、7輪。今日の青空で、パッと咲き出したのでしょうか。
IMG_0562_convert_20110318212857.jpg
 

道路の亀裂や陥没をこの目では見ていませんが、身近にもあった
大きな地震の爪痕に驚きます。
やっとガソリンその他の物資が被災地に届いて来ているようです。
市内の様子は次回にアップします。


banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。



2011.03.18 21:47 | 東北地方太平洋沖地震 | トラックバック(0) | コメント(-) |
予報通りに昨夜は、大変冷え込みました。朝起きてみると銀世界です。
天は、かくも試練を与えるのかと思わずにはいられません。
地震発生の日、町内会の有志によりこの擁壁上の市有地部分の下草刈りが
行われました。そのことは、後日ご報告いたします。
IMG_0531_convert_20110316110250.jpg

友人から、地震直後宮城野区周辺の写真が送られてきました。
#239;#188;?#229;?°#233;??#227;??#229;#142;?#227;?#174;#231;?#186;_convert_20110316103038    勤務先近くのマンション屋上の貯水槽が傾いています。非常ベルが鳴り響いていたそうです。   


#239;#188;?#229;?°#233;??#227;??#229;#142;?#227;?#174;#231;?#186;_convert_20110316112505                       



さらに近隣の民家の門扉が倒れていたそうです。











友人宅も観音開きの食器棚から多くの食器が飛び出ていたようです。

地震直後は、外観上は損傷が無いように見えた建物もその後の点検で
立ち入りが禁止されたマンションや大学キャンパスなど、数多くあるようです。
津波だけでなく地震そのものによる被害もこれから明らかになりそうです。
損傷が無く見える我家も度重なる余震で、本当に大丈夫だろうかと不安を
感じることがあります。

さきほど、当ブログ開設当初から交流のあるブログ「ホタルの国から」
satou-nさんからお電話をいただきました。お声を聞いただけで
涙が出るほど嬉しかったです。遠方から私たちに心を寄せ、案じてくださる
多くの人たちの思いをしっかりと受け止めました。
本当にありがとうございました。

少しずつ友人・知人と連絡が取れて来ています。
それぞれが、それぞれの立場で一生懸命頑張っています。
これからが試練だと、皆が思っています。

そして、最大の懸念は原発です。
しっかり情報を開示せよ!



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。


予報通りに冷え込む仙台です。

地震発生時に私は、義父のいる施設に行っていました。
2月3月の入所者の方々のお誕生会でした。
東北大学の混声合唱団の学生さんが多数いらして、素敵な歌声を
聞かせてくれました。お年寄りを思いやる姿と歌声に、感激しました。

デザートも食べ終わった頃に地震は始まりました。
この写真は数分経過後に停電後、思わずシャッターを押したものです。
義父の隣に座る方が、車椅子からずり落ちそうに見えたので
お手伝いしようと中腰になると、吹き飛ばされそうな揺れ方で
すぐに椅子に座り直しました。その後の余震の大きさも凄かったです。
義父は、阪神淡路大震災を経験し、今度はまた東北関東大震災を経験しました。
地震後も悠然としていました。
  
1時間ほど施設にいましたが、自宅も気になり戻ることにしました。
東二番丁通りは、信号が機能していました。信号が機能していない交差点でも
譲り合いの精神が遺憾なく発揮されていました。いつも交通マナーの悪さを
指摘される仙台ですが、いざとなると全く違いました。
大きなクラクションの音を聞くこともありませんでした。
IMG_0524_convert_20110315120524.jpg  
ノロノロとではありますが進んでいる途中に、激しく雪が降ってきました。
青空なのに雪も降る、地震の異常さを思い起こされる景色でした。
道中では、ビルの倒壊も道路の隆起も電柱が倒れてもいませんでした。
IMG_0526_convert_20110315120608.jpg 
IMG_0528_convert_20110315120655.jpg
暗くなってから家
に着きました。
両隣の方から声を
かけていただき
とても心強く思い
ました。
台所が凄いよと
お隣の方が話した
意味が分かりまし
た。さぞ派手な音
がしたでしょう。
この転がっている
ガスボンベが役に
立っています。


ガスの復旧にはまだ多くの日数が必要です。市内の各施設に重油等の燃料が
届かないとライフラインの復旧どころか、更なる休止につながります。
一刻も早く、燃料を届けてください。
近くの生協も2日で食料関係は空っぽになっていました。
スーパー等の小売店鋪にものが届くように道路使用の許可をお願いいたします。

海近くの被災状況は、停電解除後のテレビの映像で驚くばかりです。
岩手に生まれ、大船渡でも中学時代の一時期を過ごしました。
宮古には父が勤務したことがあります。高校・大学の同級生の中には
被災地の出身者がたくさんいます。
一人でも多くの無事を祈ります。

今回もインターネットの凄さを感じました。
海外の友人が、Facebookを通じて子供に連絡を取り、私の安否を
確認したのです。家族とは早い段階で連絡が取れていました。

文明の利器は使い様です。
原子力発電所は、どうでしょう?
今の状況のような不便さを私は我慢しますので、
使わない方向には出来ないのでしょうか。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。


2011.03.15 14:31 | 東北地方太平洋沖地震 | トラックバック(0) | コメント(-) |
老老介護の実家へ向けて、開業したての「はやぶさ」で出発しました。
期限切れ間近な「アップゲレード券」をいただいたので、仙台ー盛岡を
何とグリーン車で行ったのです。
乗り心地は、とても良かったです。でも・・・・・。
まず、今までは出入り口近くに大型のスーツケースやスキーなどを
置いておくスペースがありましたが、はやぶさにはありません。
こまちの新型車両にも無いそうです。足元に置くほどゆったりとした
スペースもなく、もちろん荷物台には小型のものしか載せられません。
「お客さまの声として、お伝えします」と言っていただきましたが。

グリーン車には、車椅子対応のトイレがありました。普通車には
どの程度車椅子対応のトイレがあるか尋ねると「1両おきにあります」
と答えました。各普通車両に車椅子固定可能なスペースがあるのかを
尋ねると「確か~5号車にあるはずです???」との回答です。
では、その車両のトイレが車椅子対応なのですか?と尋ねると
「多分そうなっております」と頼りない返事です。
しっかり勉強してくださいね!
車椅子移動の義父のことを念頭に尋ねてみたのですが、ちょっとがっかり。
盛岡に近づくと、姫神山がきれいに姿を現していました。
右側のドアが開きますとデッキにいた掛かりの方がおっしゃったので
右側に立ち、外を眺めていたのです。ところが、左側がホームでした。
しっかり勉強してくださいね!
  

仙台駅では、上手に写真が撮れなかったので盛岡駅で撮りました。
「はやて」とのツーショットです。そう言えば、「はやぶさ」の窓って
小さめです。速さ、騒音、振動などの為でしょうが、もの足りません。
IMG_0463_convert_20110310223107.jpg  
 
用事を済ませ、近くの橋の上から中津川を眺めると、きれいなので
思わず写真を撮ってしまいました。川底の石がきれいに見えています。
IMG_0476_convert_20110310223222.jpg  

一昨日も岩手山曇っていましたが、昨日も雲の中でした。
IMG_0482_convert_20110310223311.jpg


老人問題の難しさを、まさに実感する滞在でした。
岩手山、見たかったなぁ!


banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。


2011.03.11 09:50 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-) |
日中の気温が上がらず、雪もチラつく寒い仙台です。
明日は、もっと冷えるそうで、寒いひな祭りになりそうです。

こんなに寒くても我家のバラは四季咲きらしく、時々咲くのです。
秋に、ずいぶんと枝を切り詰めるのですが、ひょろひょろと伸びた先に
蕾をつけます。でも、この蕾から咲くまでに要する日数が長いのです。
ともすれば、蕾に気がつくものの咲いているのを見過し、散った花びらで
気づくこともあったり、寒さのためか咲けずに蕾のまま枯れている時もあり
申し訳なく思うのです。
   


大学入試に携帯やインターネットと言う便利な道具を使い、
世間を驚かせていたのは、どうやら高校生だと特定されたという報道を
これまたYAHOOニュースで知りました。
ニュージーランドの地震では一般電話回線が不通になる中、
携帯で日本の家族と連絡を取ったり、ツイッターで被災者への励ましや
住居などの支援の申し出をしたりと、大いにその存在の重要性を
認識させられたのも事実です。

文明の利器は、いつの時代にも良い点と悪い点を併せ持っています。
道具は使い様と実感しました。





banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。

2011.03.02 18:04 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |
今日から3月ですが、意外と寒くて昨日の雪も残っています。
この寒い中、宮城県内の多くの高等学校は卒業式でした。

みなさん、ご卒業おめでとうございました!


先日、夏みかんをいただいたのでママレードとピールを作りました。
今年の夏みかんは、黒い点々も少なくきれいな肌をしていました。
うらやましい!
 
手慣れたつもりでピールを作ったら、星形は割と上手にできたのですが
細く切ったものは乾燥し過ぎで、グラニュー糖のくっつきも悪く
何と言っても固くなってしまいました。 
IMG_0398_convert_20110301094645.jpg 
ママレードの方は、おいしくできました。
左側のビンは、昨年末に母と作ったゆずのママレードです。
最後の1ビンです。ゆずは、皮の部分を全て使うとどうしても
固めに出来てしまいます。左側のビンには細く切った皮の部分が
たくさん入っているのがお分かりになると思います。
IMG_0396_convert_20110301094611.jpg  

そこで、ゆずでもピールを作ってみました。
ゆずの皮は、夏みかんに比べ薄くて、煮るとすぐに柔らかくなります。
作った昨年末の湿度のせいか、なかなか適度な乾燥具合にならず
悪戦苦闘の末に出来ました。
夏みかんよりは薄めの橙色ですが、ゆずの皮が持つ鮮やかな黄色は
橙色へと変わります。お味の方は、なかなか美味でした。
IMG_0127_convert_20110301093940.jpg
  

来年度予算案は衆院を通過したものの、政治はごたごたとしていますね。
でも、政権交代した新米民主党のお陰で、いろいろと不都合なことが
国民の目の前にあからさまになった様にも思います。
もっともっとひどいことも前政権の時は、上手に先送りをして
うやむやにしてきたのではないかとも思えます。
その辺りが明らかになるとスッキリするのですがねぇ。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。


2011.03.01 18:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-) |
| ホーム |