fc2ブログ

ワタシタチノミドリ

今、仙台市にある貝ヶ森の緑が失われようとしています。 この場所を少しでも多くの人に伝えることを通して、 開発によって緑が脅かされていること、 そして仙台市の緑地保全を呼びかけていきたいと思います。

ワールドカップ日本代表は惜しくもベスト8入りを逃しました。
私は、前半の0-0を見て眠りにつきましたのでリアルタイムでの
ドキドキハラハラは経験出来ませんでしたが、何とも惜しい試合でした。

ワールドカップという言葉も大会そのものも知らなかった頃、新婚旅行で
イタリアに行った方からのおみやげが、この写真のチャオ君でした。
サッカーボールの顔?頭?を持った人形が何でイタリアみやげなの?と
不思議に思い、でも色は国旗の色だよねと言いながら、ず~っと
飾っていました。
これが、1990年の第14回イタリア大会のマスコットだと気がついたのは
多分前回大会の辺りだと思います。ホコリを被って壁に飾られていた
チャオ君をキレイに洗い、飾り直したのでした。
  
私がワールドカップを意識して、日本代表の試合を初めて見たのは
あの『ドーハの悲劇』の試合でした。NHKの衛星放送で、午前3時頃からの
放送ではなかったかと思います。民放のアナウンサーの方と違い、淡々と
実況をされたので、日本がシュートを決めても何故か盛り上がりに欠け、
子供と子供の友だちと「勝ってる気がしないね。」と話し、あのロスタイムの
悲劇のシュートが決まってしまった時は、私たちも呆然としました。

今回は下馬評は芳しくありませんでしたが、これは日本のマスコミの姿勢に
問題があるように思えます。いつも、日本代表が予選リーグを突破出来そうな
そんな報道ばかりが多くて、つい期待をしてしまう。でも結果は敗退。
今回は、どうにも予選突破は難しそうだなと感じさせる報道が多かったので
まぁ無理かなと思っていたら、見事突破しましたね。

初戦突破と共に国内でのワールドカップの盛り上がりは、凄かったですね。
日本代表も日本国民も、まだまだ元気だと思いました。

盛り上がりを欠く参議院選挙も何かをきっかけに盛り上がるといいのですが
最近の政治家のみなさんはメーッセージの発信が上手くありません。
このまま投票日を迎えるのでしょうか。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。
スポンサーサイト



2010.06.30 19:30 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-) |
週末は、久々に上京しました。
用事を済ませ、最後は入院中の伯母を見舞いました。病室からは
ビルの谷間に東京タワーが見え(写真を撮るのを忘れました)、
最上階のレストランからは、東京スカイツリーが見えました。

東京タワーの高さを超えたと春先のニュースで見たように思いますが、
既に新観光名所になっているようですね。
IMG_6033_convert_20100628090207.jpg
新幹線に乗り、上野を過ぎて地上に出た時にも後方にわずかに見えました。
これからは、新幹線の車窓から東京スカイツリーが見えたら
もうすぐ上野だなぁなんて思うのでしょうか。



仙台に戻って来て仙山線に乗り換える時に、見た事の無い電車が
隣のホームに停まっていました。
仙台から東北本線、陸羽東線を通って新庄まで行く『リゾートみのり
という金土日月運行の電車だったようです。
窓が大きく、座席もゆったりして景色を堪能出来そうな車両でした。
機会があれば、是非一度乗ってみたいです。
IMG_6041_convert_20100628090350.jpg   


banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。
2010.06.28 11:21 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-) |
海外のニュースと言えばサッカーの事ばかりに気を取られていたら
スウェーデン王室では結婚式があったようですね。
そう言えば皇太子様がスウェーデンから帰国したと言うのを
聞いた様な気がします。
一般市民が撮ったご成婚パレードの様子です。
スウェーデン国旗に敬意を表し、青と黄色の円で王女を囲みました。
とても近いところからパレードを見る事が出来るのですね。
日本だったらあり得ない様な気がします。
  ♡ どうぞ、お幸せに ♡
  



仙台市議会は、議員の定数5削減の条例改正案を可決したそうですね。
現在、お亡くなりになった方と昨年の市長選立候補のため
辞職された方2名の欠員3で過不足無く(多分)運営されているのですから
実質削減数は2の様な気がします。もっと減らせそうですね。
それにしても無記名投票って無責任ですね。記名か無記名かの議論が
白熱したみたいですが、そんなに自分の考えが明らかになるのが
嫌だったら議員の適性に?????ですね。

議員数を減らすよりも、政務調査費を含む議員への支払いを減らした方が
いいのかも知れません。政務調査費の公開も来年改選後からという改正案には
ちょっとがっかりです。


サッカーと言えば、今晩(明朝?)の結果はどうなるのでしょう。


banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。

2010.06.24 22:42 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-) |
昨年は、過去最高の収穫をして喜びましたが、今年は半分にも至りません。
写真は大きいのを上にして見栄を張りましたが、小粒のものが多いです。
昨年作った梅酒も飲んでみましたが、色合いが薄くちょっと物足りない感じです。

今年は、梅サワーにしようかと思います。かなり少量ですが・・・。
  

先日、ちょっと面白い話を聞いて来ました。
私たちも緑を守る運動を始めた頃、市議会の傍聴に大挙行ったことがあります。
丁々発止と意見のやり取りがあるのかと思いきや質問原稿を読んで
回答原稿を読んでという感じの気抜けしたものでした。
全部を傍聴すれば、眠気も差す事でしょう。
傍聴者が居眠りを始めると、守衛さん(と呼ぶのでしょうか?)がやって来て
注意するのだそうです。
議員の居眠りする姿がテレビで映しだされる事がありますが、守衛さんが
トントンと肩をたたいて起こすところは見た記憶がありません。
傍聴者を注意する準備があるのなら、議員を先に起こした方がいいのではと
普通の市民は思いました。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。
2010.06.22 17:29 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |
午前中には雷鳴が聞こえ、雨でも降りそうな気配がしましたが
今は良いお天気です。

友人のご主人が、生け垣の剪定作業をしていてビックリ仰天
思わず大きな声を出してしまったそうですが、その原因が
この鳥の巣です。

一番外側に、ビニールの紐を使って枝に巻きつけ内側に葉っぱを敷き
さらに、その中は松葉でふかふかに作ってあったそうです。
とても几帳面な作業ですね。お近くの方がシジュウカラの巣ではないかと
仰ったそうですが。
IMG_1001_convert_20100620142047.jpg   

今日は、町内会の月1回の早朝清掃日です。雨が少なかったせいか思ったほど
草が伸びていませんでした。
中央公園の方は、仙台市の草刈り清掃が先日行われていたようですから
そちらも割合楽な清掃活動だったのではないかと思います。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。




2010.06.20 14:35 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |
先日、地下鉄工事の進む西公園そばを通りました。
日が沈む頃、逆光でしたが広々として様変わりでした。
とうの昔に市民プールも少年野球場も営業を終えています。
 
いずれは、以前のようにお花見が出来るのでしょうか。
桜の若木が、たくさん植えられていました。
IMG_6017_convert_20100619103601.jpg
IMG_6018_convert_20100619105931.jpg  

今朝は、今期初めてのズッキーニの花が咲きました。いつもは雄花が咲き出して
その後に雌花が咲き出すのですが、今年は雌花がトップバッターでした。
冷凍保存していた昨年の雄花で人工授粉をしてみましたが、雌花自体に花粉が
出来ていないようでしたので、おそらく結実はしないでしょう。

IMG_6020_convert_20100619094814.jpg  

不順な天候ではありますが、着実に夏に向かったいるのでしょう。
茄子もピーマンもトマトの苗も大きく育って来ています。


banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。



2010.06.19 19:16 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |
週明け梅雨入りしたら肌寒くなり、あれれと思っていたら
昨日は、W杯サッカーの応援をしろとばかりに気温は上昇しました。
予報通りに降り出した雨は、今日の午前中まで続きました。

今年は姿を見せなかったカナヘビを昨日見かけました。
ちょっとお腹が大きい様な気がします。
  
 
先週は、伐採を請け負ったらしい業者の話や下見に来たらしい業者のことを
お伝えしましたが、町内会の理事さんたちが早速に対応について話しあったと
お聞きしました。プランが示されたわけではありませんが、開発より前に
木々の伐採が強行されてはたまりません。
事業を凍結した業者は、最初の説明会で自社所有の土地の石ころ一つまで
自分たちのものだから、どうしようと勝手なのだと答え、住民の反感を買い
その後の交渉を困難なものにしました。
自己所有の土地の木々の伐採と言っても、大小1000本は超える木々を
伐採するのに本当に何の届けも許可も要らないのでしょうか。
静かに一日で終わる作業とは思えません。騒音を発し、数日はかかる
工事に等しい作業だと思います。
噂の域を出ない話で終わって欲しいと願います。

しかしながら、何の手入れもされずにいる森を3年以上も
見続けていると不安を感じるのも事実です。住宅地に隣接する森は
里山と同じく間伐などの手入れが必要なのでしょう。
擁壁沿いに立っている山桜も年々大きくなっています。
擁壁と擁壁に付随する奥行き数10cmから数mの土地は、
仙台市の行政財産部分です。仙台市に管理をお願いしてみましょうか。
財政上の問題から難しいと回答されちゃうのかな。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。


2010.06.16 15:34 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |
午前中に、中央公園の近くを通りかかったら消防自動車が見えました。
何やら訓練のようでした。
少なくとも、貝ヶ森連合町内会の防災訓練ではなさそうでした。

その後の大きな地震にびっくりでした。時間は短かかったですが
久々に柱を掴みながら立っていました。
  

こちらは、町内にあるゴミ集積所です。昨日補修作業が行われました。
昨年度、修理が出来なかったところです。
本来ならばこの団地を造成した住友不動産が、造成後速やかに
仙台市への移管手続きをすべきだったのを、そのまま放置していたため
今頃になって町内会がしなくてはいけなくなりました。
移管するにあたり、仙台市から整備が要求されました。その整備の程度が
はっきりと提示されず、町内会長がかなり苦心されたようです。

IMG_6013_convert_20100613155046.jpg  

自分の身の回りに起きる全てのことに関心を持ち、疑問を持ち
調べて行かなくては安心して暮らせないのでしょうか?
そんな思いをここ数年の緑を守る運動を通して感じました。
みなさん、うかうか暮らしていては何が起こるか分かりませんよ!


banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。

2010.06.13 21:00 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-) |
青陵の森が女子商の森と呼ばれていた時に、ここには梅田川の源流で
小さな滝があると聞いていました。
近くに住んでいながら一度も訪ねた事がありませんでした。

今回、知人の紹介で昨秋から森の整備にボランティアで取り組んでいる
「青陵の森愛好会」の活動に参加させていただきました。

今日は、学校との話し合いで「カブトムシの寝床作り」でした。
鍵のかかったゲートを入ると、すぐに同窓会が寄贈した「集いの広場」
がありました。木漏れ日と木々を渡って吹く風の涼しさを感じ、
直前までのかんかん照りから解放されて、とても気持ちのよい場所でした。
 
今日の作業は、木を伐ったりするので代表の方から
「木を伐るのは男性陣がしますので、今日は散策をして行ってください。」
とお声をかけていただき、お言葉に甘えて散策を楽しんで来ました。

しばらく、雨も降っていないので水量は少なかったですが
確かに滝がありました。滝の近くで、以前に間伐したらしいクヌギの木を
見つけましたので、寝床用に二人で持てる太さのものを運んで行きました。
ほんの少しですが、お手伝いできて良かったです。
IMG_5997_convert_20100612202123.jpg 
滝に向かう時は気がつかなかったのですが、帰りは丸太を持って歩みが
のろくなったお陰で、ギョリンソウに出会いました。
木漏れ日スポットライトを浴びて輝いていました。
ユウレイタケと言う別名もあるそうです。
IMG_6001_convert_20100612202238.jpg 

毎月第2・第4土曜日 午前10時から活動をしているそうです。
7月だけ学校行事の都合で第1・第3土曜日の9時半からの活動です。
一般公開を目指して、みなさん意欲的に活動されておられました。

会員になって毎回の参加は、出来そうにないと思いましたが
機会を見て、また参加させて頂きたいと思いました。
人が入る事が制限されているので、ゴミなども落ちていない
本当にきれいな森でした。


一方、貝ヶ森の森は、伐採を依頼されたので木の本数を確認しに来た
という業者が現れ、その直後から業者と見られる何組かの人たちが
近くの住民に目撃されました。
景気の回復は、この森の開発へと繋がっていくのでしょうか。




banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。

2010.06.12 21:08 | 他の環境活動 | トラックバック(0) | コメント(-) |
午前中、曇っていたので庭仕事をしました。
すると、カマキリの赤ちゃんを発見しました。
黄色い丸印の中に枯れ木色で2cm弱の赤ちゃんいるのですが
保護色になっていて分かり難いですね。
今年も無事誕生したようです。
  
新内閣が発足し、一部平均年令を上げている方々を除くと
若々しい感じがしますね。新しい発想が期待できそうです。
若ければいいと言うものではないですが、自民党の旧態依然とした顔ぶれと
コメントを聞いていると・・・・
民意が耳に届いていないと感じます。

仙台市議会も昨日本会議が始まり、来週から質疑応答が
始まります。
市議のみなさんにも市民の声が届いているでしょうか。

河北新報朝刊によると、議員定数の削減が提案されるそうです。
歓迎すべき事のように思いますが、これで議会改革終了では
困ります。
ちょっと記憶から遠のきそうですが、全国放送にもなった
観光旅行と見紛う海外視察のあり方や政務調査費の領収書を
1万円以上ではなく1円からにする事など、市民は忘れていませんよ。

来春には、市議選がありますね。



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。
2010.06.09 13:27 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |
気温29℃の大阪空港から気温19℃(機長の機内アナウンス)の仙台空港に
戻り、半袖姿では肌寒く感じました。
日本は広い! いえ、仙台の気候が特別?

友人からは、最近のカルガモの様子が届いていました。
先日、昨年の今頃はカルガモベビーの成長をお伝えしていたと
書いてしまいましたが、ブログを見直すと7月のことでした。
そろそろ、子育てに向けて場所探しをしているのでしょうか。

友人2人が、人間社会で給付が始まった子供手当と同様に、
子育てが始まるであろうカルガモにエサをあげようと、
それぞれにドッグフードを手に貝ヶ森中央公園に出かけました。
姿を見せているのは2羽だけです。昨年、一昨年と見かけた
白いカルガモは今年は目撃されていません。
 
おいしそうにエサを食べるカルガモたち。
IMG_0980_convert_20100607092651.jpg 
良く岩の上でひなたぼっこをしているカメもエサの気配を察知し
岸に近づいて来たそうです。
IMG_0981_convert_20100607092718.jpg 
それにしても、姿を見せるカルガモの数が少ないですね。
どこかもっといい場所を見つけたのでしょうか。

土曜日の夜中にカラスが騒がしく鳴くのを友人たちが聞いています。
森に何か異変が起きたのでしょうか?
カラスの鳴き声には、何か不吉なものを感じてしまいますし、
夜中に騒がしいのはとても困ります。
何事も起きませんように!



banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。



2010.06.07 10:48 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |
先日、仙台市のホームページで未着手の都市計画道路について
見直しをしていることを知りました。
そして、一昨日の河北新報に70区間68kmが「廃止」と
報道されていました。さらに、昨日の河北新報の記事では「廃止候補区間」が
大まかな地図で掲載されていました。
sc0002edc7_convert_20100603122235.jpg  

地図を拡大すると下のようになります。
sc00034f5c_convert_20100603122329.jpg

仙台市のホームページ上に掲載されていた見直し案の中で
貝ヶ森周辺のものを拡大してみました。
黄色い線が検討対象路線。
黒い線が整備済み。
赤い線が事業中及び22年度までに着手予定。
新聞の地図と照らし合わせると、川内南小泉線の一部が廃止候補?
そして、新聞の地図の左上方にわずかに見えている赤い線は
鶴ヶ谷国見線でしょうか?

さらにグーグルから拾った貝ヶ森周辺の地図と見比べると、鶴ヶ谷国見線は
青陵の森(旧女子商の森)にかかっているように見えます。
以前から、この都市計画道路のことが気になっていました。
いくら仙台市立の学校の敷地だからといって、森の一部を破壊してまで
道路を造る必要があるのだろうかと。
最近、また整備がされて森の中の散策も可能になっているようです。
廃止になることを切に願います。
Jobtxc_convert_20100603115649.jpeg  

今から半世紀近くも前の1966年策定の都市計画が原型となっている
道路なそうです。今頃見直しをしても英断と賞賛することは出来ませんね。
遅きに失したと言わざるを得ません。財政状況が悪くなって、無い袖は
振れないから始めた見直しです。しないよりはマシですが・・・・・。

また、交通政策課では下記の3つの案に対し市民意見の募集をしています。
「(仮称)せんだい都市交通プラン(案)」
「新たな幹線道路網(案)」
「仙台市総合道路整備計画:平成23~27年度」


政権交代しても、なかなか変わらぬ日本の政治ですね。
まずは、市民が意識を変えて、行政に対し意見を言うことが大事だと思います。




banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。

2010.06.03 12:56 | 仙台市 | トラックバック(0) | コメント(-) |
今日から6月、早いですねぇ。
衣替えの頃になると寒くなることが良くありますが、今日は快晴で
とても気持ちのよい一日でした。

暖房が手放せない日も続いた仙台ですが、森は若葉に覆われ
夕方には、西日をスポットライトのように浴びて輝いていました。


こちらは、開発業者が遅れて購入し、宅地造成後は仙台市へ
寄付する予定と誇らしげに話していた隣接する広葉樹の林です。
寄付だけ先にしてはもらえまいかと、勝手なことをいつも考えています。
IMG_5928_convert_20100601175402.jpg
 
撮影は出来ませんでしたが、コゲラがギーギーと鳴き幹を登る様子が
見えました。
IMG_5929_convert_20100601175642.jpg  
この林の左手は仙台市の市有林へと続きます。
昨年は、下草刈りや間伐などの手入れがされていました。
以前よりずっと歩き易くなっていましたが、今年はまだ歩いていません。
IMG_5930_convert_20100601175948.jpg   

民有地とは言え、JR東日本が所有する時は間伐などの手入れが
たまにされていましたが、現業者の手に渡ってからはそのままです。
皆伐して造成しようとする森ですから手入れなどするわけがありません。
大木になったアカマツが倒れるのではと心配するお近くの方もおられます。
この辺りが緑を守ることとの兼ね合いの難しさです。
IMG_5932_convert_20100601180322.jpg


  

banner
ワンクリックが緑を守ることに繋がります。
一日一回のご協力お願いします。


2010.06.01 18:45 | 森の近況 | トラックバック(0) | コメント(-) |
| ホーム |