fc2ブログ

ワタシタチノミドリ

今、仙台市にある貝ヶ森の緑が失われようとしています。 この場所を少しでも多くの人に伝えることを通して、 開発によって緑が脅かされていること、 そして仙台市の緑地保全を呼びかけていきたいと思います。

明日からは4月、新年度が始まろうというのに貝ヶ森の朝はみぞれから雪へと
変わりました。さすがに道路にまで積もる事はありませんでしたが、屋根や車に
そして庭のプランターにはかき氷のように残っています。

せっかく咲いたクロッカスも寒そうです。
クロッカス


昨日の朝は家の中でも聞こえたウグイスは今日はどうしているのでしょう。
森もなんだか寒そうです。
寒そうな森


ガソリンは明日から一体どうなるのでしょう。道路特定財源の無駄遣いについて
連日ワイドショーや報道番組で取り上げています。そのほんの一部でもあれば
この森も買い取って仙台市なり宮城県なり国なりが保全出来るのだろうにと
思わずにはいられません。
政治家のみなさん出番ですよ! お仕事頑張って下さい。


banner
できるだけ多くの方にこのブログを見て頂くために、
一日一回のクリックをお願いします。

スポンサーサイト



2008.03.31 12:54 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |
またまた寒くて小雨の降る仙台です。
昨日は、晴れて暖かい日でした。家の中でウグイスの鳴き声を耳にしました。
森の中を飛び回っているのでしょうか。
森の近くにお住まいの方がウグイスの声を聞き、とっさに携帯で録音し
You Tubeにアップして下さいました。
携帯画面ではさほどではないのですが、『とっさの事で手ぶれも激しく音も
小さくて』と撮影者の方は話しておられました。
今後の上達に期待し、他の鳥の声などのアップもお願いいたします。

耳を澄ませてお聞きください。10秒過ぎから何度か聞こえます。
携帯でもこの様に録音出来るのですから、本当に近くで高らかに鳴いているのです。
今年も聞く事ができてとても嬉しいです。夏のホトトギスもと願うのは贅沢ですか。

業者の都合で新しいプランの提案は4月中旬に延びると連絡があったそうです。

私は、現状のまま緑が残る事を切望していますが、開発止む無しという方向しか
見出せないのならば、せっかく時間をかけて何度か話し合いを持ったのですから、
是非とも既存の住民と新しい住民の双方にとって住み良い団地のプランを
ご提案ください。


banner
できるだけ多くの方にこのブログを見て頂くために、
一日一回のクリックをお願いします。

2008.03.28 17:05 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(2) | コメント(-) |
日中は暖かいのですが、日が傾く頃から朝方までまだ寒さを感じます。
我家からは聞こえませんが森の中では毎日ウグイスが鳴いているそうです。
ウグイスと言えば梅の花、蕾が大きくふくらんで来たなと楽しみにしていたら
今日の日差しに我家の梅が開花しました。
ウグイスさん小さな梅の木ですが、気がついて下さいな。

梅開花


昨日の河北新報夕刊に仙台市の人事異動が掲載されました。
区長・副区長共に替わる青葉区です。今回の開発は事前協議は仙台市役所と
進めるらしいですが、許認可は青葉区役所の担当です。
新しい区長さん・副区長さんにも是非この森の良さや大切さをお伝えしに
お伺いしたいです。


banner
できるだけ多くの方にこのブログを見て頂くために、
一日一回のクリックをお願いします。



2008.03.22 12:43 | 鳥・動物・植物 | トラックバック(0) | コメント(-) |
コートを脱ぎ捨ててもいい様な暖かい昨日に比べ、一転して今日は
寒くなりました。気象庁の桜開花予報が発表され、仙台は4月8日に
修正されました。新入生を祝福して桜が咲き始めるかもしれませんね。
昨年ご紹介しましたが、開発予定の森にもきれいな山桜が何本か
毎年咲いています。どうか、今年も見ることが出来ますように。

このブログを初代管理人midoriさんが始めた時から、ご自身のブログに
リンクを張って下さり、応援のコメントや直接励ましのメールを下さっている
久米島『ホタルの国から』のsatou-nさんがご夫妻で2月に本を出版されました。

私にとって久米島は、仙台を本拠地とするプロ野球楽天イーグルスの
春のキャンプ地として、ここ数年身近に感じ始め一度は訪ねたいと思う
南の島でした。自然破壊とは無縁の島であろうと勝手に思い込んでいたのですが、
今どき人が住む場所で破壊されない自然は無いのでしょう。

ご主人が館長を務めるホタル館では、久米島にしか住んでいない県の天然記念物
クメジマボタルを始めとする様々な生き物の保護に取組んでおられます。
satou-nさんはブログでとてもきれいな写真と共に、自然保護への強いメッセージを
いつも発信されておられます。

美しい写真の中に、豪雨の後に川が赤土で染まりその赤土が海へ流れ出る様子を
示すものがありました。久米の名がつくこの島は、かつてはコメ作りが盛んで
長い年月をかけて自然環境に適応した田園風景を創り出していたそうです。
それが田んぼが乾燥したサトウキビ畑になり、河川や海岸の護岸改修工事が相次ぐと
大量の土砂や赤土が川や海に流出し始めたのです。
注目のバイオエタノールの生産のために島の自然が破壊されるのはどこか変ですね。
この本は、Amazon.co.jpでも購入可能ですから、是非ご一読下さい。

最近田んぼが、特に無農薬の田んぼでは稲が二酸化炭素を吸収し、田んぼの
生き物たちが温室効果ガスのメタンガスの発生を抑制し地球温暖化を防ぐ効果が
あると言われて来ています。
食料自給率もこのままでいいわけはありません。稲作を見直す事が環境を守る事に
繋がり地球温暖化も防止するなんて素晴らしいですね。
前回紹介した林野庁の市街化区域での雑木林の保全も、かつては田んぼとセットの
里山を残そうという事だと思います。昔の人の知恵に学ぶ事は大きいです。

久米島の出来事も川崎市麻生区多摩美の開発も貝ヶ森の開発も合法的なので
というひと言で片付けられてしまいそうですが、その肝心の法律が時代の流れに
追いついていないのではありませんか。
そんな時こそ政治家の出番だと思うのですが・・・・・・・・。


banner
できるだけ多くの方にこのブログを見て頂くために、
一日一回のクリックをお願いします。

2008.03.19 20:38 | 他の環境活動 | トラックバック(0) | コメント(-) |
気がつかない間に庭の隅っこにフキノトウが花を咲かせていました。
雪も雨もしばらく降っていないので、地面も乾き切った感じでしたから
今日の午後からの雨は、恵みの雨だったのではないでしょうか。
チューリップ、水仙、クロッカスなどの芽もぐんぐん伸びてくることでしょう。

ふきのとう


ブログ掲示板に相次いでウグイスの鳴き声を聞いたという投稿がありましたので
午前中、擁壁沿いを少し歩いてみました。東地区の携帯アンテナの近くで
耳をすませた時『ホーケキョ』と一声聞こえました。どちらの方角からだったのか、
よく分りませんでした。
しばらくその辺でウロウロしているとカラスが小枝をくわえて目の前を横切り
一本のアカマツに止りました。もう一羽ごそごそしていました。
巣作りをしているのでしょうか。

からすの巣



そして家への帰り道もう一度『ホーケキョ』という声を聞きました。
例年の声は『ケキョケキョケキョ」といった鳴き方やもっと長~く
『ホーーホケキョケキョ』など、いかにも春になったので練習していますよ
といった感じだったと思いましたが・・・・・。
擁壁のすぐ上の木にはヒヨドリが二羽仲良く止っていました。
カメラに収まってくれたのは残念ながら一羽だけでした。
何となく春めいて来ましたね。

ヒヨドリ


しばらくブログのアップが出来ませんでしたが、その間に掲示板の方に
東京在住の千葉さんのホームページをご紹介下さった方がおられ、
貝ヶ森にほど近い中山の開発途上の様子を知ることが出来ました。
私の住む貝ヶ森もいくつかの山々を切り崩して団地造成していますが
山を崩すことなどいとも簡単だと写真が物語っています。
人口が増加し団塊の世代が住宅を求めた時代と違い少子化で
住宅の供給過剰が言われ始めている今日、これ以上の宅地造成が
本当に必要なのでしょうか。
今ある空家の活用を考え、古い団地の空洞化を防ぐことを考え始めても
いいのではないでしょうか。

掲示板の投稿で川崎市麻生区多摩美で展開されている同様の
緑を守る運動を知りました。行政の対応に不満と不信を感じるのは
問題に直面した市民に共通するものです。

昨年5月、鎌倉の大船観音前マンション問題では、現地視察に行き
当開発区域との境界にある市有地の擁壁と同様の問題の存在を
疑わなかったのですが・・・・・。いまだに納得出来ない部分があります。

そして時代の流れは、地球温暖化防止のための本腰を入れた対策を
実行に移す段階に来ています。林野庁が6日、地球温暖化防止のため
都市の市街化区域にある雑木林も保全、育成し、「森林」として
地域森林計画に積極的に組み入れるよう都道府県に求める方針を
打ち出しています。当面は、3大都市圏や政令指定都市の市街化区域にあり、
0.3ヘクタール以上ある民有の雑木林ということです。
まさに貝ヶ森のこの森は市街化区域にある2ヘクタールの森ですから、
次世代のために残してあげるべき場所なのではないでしょうか。

業者は、住民の意向を組み入れた新たなプランを再検討していると
連絡してきたそうです。再検討の余地があるのならば、森の保全も
検討事項に是非入れていただきたいと思うのです。


banner
できるだけ多くの方にこのブログを見て頂くために、
一日一回のクリックをお願いします。

2008.03.14 23:02 | 森の近況 | トラックバック(0) | コメント(-) |
| ホーム |